滋賀県栗東市安養寺3丁目12-22  


by chisuzu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2018年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

プレゼント

最近大切な誰かにプレゼントをしましたか?

売り物だかなんだかわからないものばかりに見えるかもしれません
誰かに届け!と
小さなチクチク手仕事潜んでいます
それは出逢いなのですが
どんな角度に見つけていただけるでしょう

あなたにとどきますように

a0233390_11181619.gif
プレゼント包装いたします。
サイズ、内容により有料となります。
お箱の持ち込み、要相談。

お買い上げいただけましたら
同封したいものもどうぞ!
チョコレートなんかいれてみたり。

ラッピングのみしてほしいわ!という奇特な方おられたら、、ワンオーダー+ラッピング代、で、させていただきます!
1人でしているものでお時間かかる場合がございます
ご了承くださいませ

気になることございましたら
お気軽にお問い合わせください





[PR]
by cafe-stillroom | 2018-01-31 11:17 | Comments(0)
吟遊ソングライターとむやんによる
オルタナティブブックカフェ!
なんだか小難しい?
いえいえ!まぁ要は好きな本があればおススメしたりみんなの気にしている本、見せてもらったり。おしゃべりと本。そんな時間!
そんな時間に気づきがあったりするかもです!

大好評につき第2弾!
お時間合えば是非おまちしています!
a0233390_08543265.gif
a0233390_12415923.jpg

[PR]
by cafe-stillroom | 2018-01-30 08:54 | Event | Comments(0)
いつもありがとうございます。
寒い日が続きますね。
だけど、時折春らしさもちらほら。
いつも通り営業しています。
最近は窓辺のミモザの木にムクドリが止まり木。
そして、どうやらヘンリーヅタの実をたべている!(いつも撮り損ねています!今日も!!!)
噛んでみると渋味もあって
だけど甘いのがわかりました。

甘いんだ。。


今日も
コーヒー&チーズトースト
コーヒー&ビー玉ゲーム
コーヒー&新聞
コーヒー&おしゃべり
コーヒー&本
コーヒー&音楽


色々な組み合わせ。

コーヒーは行動とも合うのだからおもしろいな。


ふと
そう思いました


じんわりとストーブの上のハーブポットが
あたたかさと、香りを広げてくれて
揺れるたびにふわっと気分がよいのです。

a0233390_10145512.jpg


ではまた明日!






[PR]
by cafe-stillroom | 2018-01-29 23:11 | 日々 | Comments(0)

おはようございます。

しっかりとメンテナンスして頂き、数日後無事治りました。
ご心配ご迷惑おかけ致しました。
変わらず笑顔でコーヒータイムをお過ごし頂いてどれだけ救われた事か!
機械に弱い自分。。情けないなあと落ち込んでいたので尚の事です!
いつも本当にありがとうございます。
心より感謝しています。



cafesalonSTILLROOM
田島千鈴


//////////////////////////////////////





おはようございます。
今朝は春の寒い日かなと思うよな朝でした。
連休明け、マシンが調子が悪くご機嫌斜めです。
なので本日はハンドドリップで淹れさせて頂きます。

カフェラテも、ドリップの濃いめのコーヒーにお鍋で暖めたミルクで。という具合となりますが、
どうかどうかご了承頂けましたら、お待ちしております。


cafesallonSTILLROOM.
a0233390_09274148.jpg
[PR]
by cafe-stillroom | 2018-01-09 09:28 | info! | Comments(0)

新年あけましておめでとうございます。
本日2日より、通常営業させていただいております。旧年中の皆様のご加護に感謝して、本年も一歩一歩進んで行きたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

みなさま、お身体にはご自愛くださいませ。
(元旦に熱発した店主より)

a0233390_22032937.gif
地元の方から譲っていただいた餅藁で作ったしめ縄に、毎年させてもらうアトリエオレンジさんの餅花が新年のご挨拶。


[PR]
by cafe-stillroom | 2018-01-02 22:03 | info! | Comments(0)