滋賀県栗東市安養寺3丁目12-22  


by chisuzu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:Event( 99 )


大好評のロゼットワークショップへお越しいただきました皆皆様様。暑い中狭い店内で、こんなにも楽しいお顔、見せて頂き、ありがとうございました!
みなさんのおかげ様で無事に終了することができました!


それぞれの持ってる内なるものがにじみ出るよな、ロゼットたち。どうぞ末長くお楽しみくださいませ。

たくさんのご来場ありがとうございました!!
何より遠いところ、栗東へきてくださったWHYTROPHYファミリーに感謝です!
長時間、教えてくれてありがとうございました!

またきっとお会いしましょう!


@ Cafe salon Stillroom

a0233390_17190395.jpg
a0233390_19104724.jpg
a0233390_19110245.jpg


a0233390_17190335.jpg
a0233390_17190256.jpg
a0233390_19110381.jpg
a0233390_19110324.jpg



////////////////////////////////////
大人ロゼットのご予約は満了しました。

ありがとうございます。

こどもロゼットはかなりの数ご用意あるそうなので
13時〜16時の間、いつでもお越し下さいませ。所要時間10分程度。

尚、若干お車が混雑するかもしれません。
できるだけ、公共機関をご利用されますようお願い致します。
車1分、徒歩3分のところにコインパーキングなどもございます。
どうぞご利用下さいませ。

それでは皆様お待ち致しております。


/////////////////////////////////

2017年夏のスペシャル企画

『WHYTROPHY』のロゼットワークショップへのお誘いです。


何年前になるんだろう
大阪の路地裏にあるおでん屋で働いていたとき
友人に連れられて来てくれた高澤さん。
その後、私が実家でカフェを始めたことを伝え聞いて
今度は栗東まで遊びに来てくれたのです。
そのとき、奥さんの瑞穂さんと一緒に、
「ロゼット」というリボンの飾りを作っていることを話してくれました。
ブランドの名前は『WHYTROPHY』。
Why Trophy … なんでトロフィー?
最初に想ったのは、「わくわくするな、もっと知りたい!!」
その答えは、高澤さんたちの『ROSETTE』という本に書いてありました。
はじまりは軍隊や王室のシンボル、時代が変わると結婚式や表彰するものとして、大昔から使われてきた「誰かを讃える」ものだったんです。
それまでロゼットなんて言葉は知らなかったけど、
牧場の厩舎で見ていた、順位で貰えるあのリボンも、ロゼットだったんです。
丁寧に綴られているその本の中には、彼らの純粋な好奇心が詰まっています。
いまも作られている世界中のロゼットについての物語。
そんなお話を聞きながら
ロゼットの手解きが受けられるワークショップを開催します。

 褒めてあげたいあの人に
頑張っている自分に!
 
「リボンの勲章 ロゼット」を一緒に作りましょう。

2017年8月2日(水)13:00〜15:00

大人ロゼット 先着6名様(所要時間2時間)4,000円 + ワンオーダー

子供ロゼット 予約不要(所要時間10分程)14:00〜16:00おひとつ 500〜1,500円


連絡先スティルルームまで。077-553-7226
a0233390_01035230.jpg
(このロゼットはお知らせ用です。)

[PR]
by cafe-stillroom | 2017-07-24 01:25 | Event | Comments(0)

おりとーく vol:2

本日も皆様ご来場いただきましてありがとうございました。
本日のおりとーく、様々な出逢いに助けられ旅ゆく姿を
写真から、トークから、垣間見せてもらいました。
昨年巨大な台風が来た時、心配し長良FBを覗いていた日が昨日のようです。

ひとこぎひとこぎ、その経路を行ったんだなあ。

キャンプする度に実はこうしていましたwといったような、裏話もとってもおもしろい!

行く先々で出会う人が
身近な人に似ていたりするのも
面白い!

旅は、いいですね。



a0233390_12150383.jpg

[PR]
by cafe-stillroom | 2017-05-17 00:27 | Event | Comments(0)

おりとーく。




おりとーく

a0233390_20542660.jpg

おりとーくとは
17歳の少年、いや青年の喜多織人くんのトーク
1年だけ通った普通科の高校にさよならして
自分の道を探す。
通信に通いながら自転車で旅にでては帰り、また出ては帰る
波打つように旅をする。

自転車でどこまでも。
行く先々で出会う素晴らしい出逢い。
どこまでも孤独な国境も経験。

やっと一度帰って来て落ち着いでいる今、
彼の話しを一緒に聞いてみませんか?
そしてお話ししながら、ちょっぴり旅気分!


3日にわけて、おりとーくデイを設けたいと思います。

5/10(水)15:00~「さよなら高校、そして自転車の旅へ」

5/17(水)15:00~「滋賀から沖縄への旅」

5/24(水)15:00~「ヨーロッパ縦横無尽」



このようなラインナップのトークで
3週完結、おりとーく、写真などをみて頂きながらのお話しとなります。
通常のカフェ営業中にさせてもらいます。
相席などして頂く事にもなるかもしれませんがどうかどうか、ご了承くださいませ。
そして、織人くんの話しを聞いて、思った事など
隣り合った方との会話にも花を開かせてくださいね。


店内にてワンオーダーお願いします。

お話ししてくれる織人くんに
励ましでも
ハグでも
投げキッスでも
お小遣いでも
プレゼントでも
お手紙でも
していただけたら
励みになります。


それでは皆様、お待ちしております!

a0233390_20533637.jpg





お問い合わせは

077-553-7226
cafesalon STILLROOM













[PR]
by cafe-stillroom | 2017-05-07 21:07 | Event | Comments(0)
ROOM第8章

合わせるというのは
無理にはできなくて
歩み寄ることのできる同士が合わせることができる
世界には数えられないくらい人間がいて
全ての人と出会う事はない
その中の一握りの人と出会って
関係しあう
その中のそのまた中からまた一握り

その中から出会う妙
巡り合わせというのは
いつも本当に絶妙

普通のまちの小さなカフェで出会った同士が
音楽の共同作業
なにしようか?
からのスタート。
特別な曲でもない
学校で慣れ親しんだ曲や
少し昔の聞き慣れた曲や
クラシック
みんな知ってる曲
最後は必ず「ふるさと」を歌う

音を奏でてあわせてゆく

思う言葉を上手く話せないこどもの気持ちみたいに
あーでもなくこーでもない
けど
あ、今のかも!
そのタイミングを見つけたときは嬉しいんだな〜

文化祭のような共同作業の無邪気さは幸せです

クレソンのオリジナルの曲はどれも本当にたのしくって
うきうきわくわくわく!
脳勝手にリフレイン!
普段はピアノの先生をしている彼女が
自分の表現を
小さな場所に投じてくれた
2人の娘を持つ母として
奥さんとして
ピアノの先生として
バレエ経験も深い彼女のライフスタイルは
それはそれは本当に素敵な女性

子育てを終えても尚キラキラと探究心を忘れない
同じようにピアノをこども達に教え
ヴィオラを教え
どんな所へも演奏しにいく
自分磨きを忘れない
時短お料理上手な
おもてなし上手な
天真爛漫で
自由な人
優子さんはそういう方です

第1回目のゲストであり、ずっとこのシリーズのパートナーとして
ときにウェイトレス、ときに演奏者、ときに裏方として
ずっと寄り添うてくれた
ずば抜けた静かなセンスと
美しい歌声
子育てへの気持ちの豊かさ
たくさんの事教えてもらった千紗ちゃん

そういう人々に出会わせていただけて
その環境に存在させてもらえる事に
心から感謝しています


そうやって今回のゲストであるクレソンと優子さんの
ピアノとヴィオラの演奏会は無事にみんなが笑顔に終える事が出来ました
来て頂いたみなさんと
お心寄せいただいたみなさん
ありがとうございました

演奏の詳細は優子さんのブログをご覧になって下さい!http://ameblo.jp/yukoku777/

このROOMシリーズは
毎回ゲストをお迎えして
演奏者の優子さんとゲストが楽しい打ち合わせを重ねて
ジャンルにとらわれずに
今演奏したい。聴いてもらいたい。そして空間に馴染む。と思える曲を大事にしてきました

後1回となりますが
最後はビッグゲストが来て下さるとのことで
わたしもとっても楽しみにしているのです!

まずは
第8章を終えて
心からの感謝をお伝えしたく



ありがとうございました


♡♡♡

STILL:chisuzu




a0233390_00064599.jpg
STILLMAMAの作品
これが動かぬお知らせ
a0233390_18055946.jpg
第8章:鳥を捕る人
a0233390_17302047.jpg
a0233390_16560854.jpg
「よあけ」
この美しい静かな絵本に
ヴィオラの効果音
美しい時間でした!
a0233390_17262502.jpg
幸せな時間
a0233390_17305457.jpg
今回のデザートはイチゴのブロークンタルト


a0233390_16563472.jpg
ジャンプくんもお外で聴いてくれていたかな。



ほとんどの写真はいつも素敵な写真を撮って下さっている
松山有信様が送って下さったものです。
松山様いつもありがとうございます。
数枚、クレソンのインスタグラムからいただいたものと、私撮ったもの。

次回のroomは6/25です。
詳細は後日。



[PR]
by cafe-stillroom | 2017-04-25 18:15 | Event | Comments(0)

ROOM.〜第8章

満席となりました。
ご予約頂きました皆様有り難うございます。
お待ちしております。




/////////////////////////////////

久野村優子さんとお送りしている、ROOM.
今回は第8章。
2部制にしてお送りしています。
今回のゲストは、栗東市在住の、小田裕美子さん。
個性派ピアノ教室を主宰する彼女の空間は、独特の素敵な空間。
長年されているバレエのエッセンス色濃い、素敵なピアノを弾かれます。
その世界観を是非みにいらして下さい。
みなさん踊り出してしまうかも!
踊り出そう!



御予約制とさせていただいております。
077−553−7226にお電話
または店頭にてご予約承ります。

各部、15名さままでとさせて頂いております。

ご了承くださいませ。






午前の部:10:00〜(40分程

ランチタイム11:30〜13:30

(ランチタイムは別途にて20食限定500円のランチをご用意☆)


午後の部:14:00〜(40分程)



ティーセット(ドリンクとおやつ)付き1000円
お席の必要な、小さなお子様は
ドリンクのみで500円とさせていただいています。



cafe salon STILLROOM

a0233390_00064599.jpg


[PR]
by cafe-stillroom | 2017-04-07 00:47 | Event | Comments(0)

ROOM第7章

(定員となりました。ご予約頂きました皆様ありがとうございます。心よりお待ちしております。)

//////////////////////////////

2部制にてお送りします、久野村優子さんがナヴィゲーターを努めてくださるROOM!

今回は心の声と、アルパ奏者のお2人をお迎えしております。


御予約制とさせていただいております。
077−553−7226にお電話または店頭にて
ご予約承ります。

各部、15名さままでとさせて頂いております。

ご了承くださいませ。



午前の部:10:00〜40分程(定員となりました)

ランチタイム11:30〜13:30

(ランチタイムは別途にて20食限定500円のランチをご用意☆)


午後の部:14:00〜40分程(定員となりました)



ティーセット(ドリンクとおやつ)付き1000円
お席の必要な、小さなお子様は
ドリンクのみで500円とさせていただいています。



cafe salon STILLROOM

a0233390_22010445.jpg

:::::::::::::::::::::::::::::::::::
お待たせしました!
ROOM7
2/19(日)に決定しました!
今回のゲストは
ナヴィゲイター久野村優子さんが出逢われた
素敵な素敵なお2人!

アルパ奏者の濱口富子さんと

絵本の読み聞かせ活動続けておられる中塚美由起さん

お2人は絵本を通して作者と読み手として結ばれて

今では湊未来プロジェクトというユニットで

感じたままを、音と声とで

神社音楽奉納などで表現する活動をされています

アルパ(arpa,またはharpa)は

スペイン語でハープの意味

別名ラテンハープ 

インディアンハープとも呼ばれるのだそう

その音にシンクロするように声が響きます


心のままに


声と

絵本と

アルパと

優子さんのヴィオラが



出会いました!





今回の銀河鉄道の部分読み


     北十字とプリオシン海岸


     おっかさんは僕を許してくださるだろうか。
     いきなりカンパネルラが思い切ったというように
     少しどもりながら
     急きこんで云いました


     Est-ce que Ma mere
     ma cuordera se pardon?
     lanca soudain Campanella
     d'un ton resolu,enbegayant
     le gerevement,l 'air agite.



a0233390_02434997.jpg
富子さん作の絵本。「やさしさのたね」

再販は今の所ないそうで、廃盤となった貴重な絵本。

海外で翻訳されているという名絵本です。

美由紀さんと富子さんの語り口、心に沁み入ります。




https://www.youtube.com/watch?v=K6b7_RhFNtI

https://www.youtube.com/watch?v=AnRmYY7I9Ow

お2人の活動、是非是非ご覧になって下さい!












[PR]
by cafe-stillroom | 2017-02-16 22:25 | Event | Comments(0)
たくさんのご来場とお心寄せありがとうございました。




Tree vol:7
12/11(日)

10:00〜15:00
STILLROOMにて。
12月、寒くなりますが
ストーブありったけ出して
あったかい美味しいもの
みんなでハフハフフーフーして
過ごしましょう!
また新たなワクワクラインナップでお送りします
Tree.
楽しんでいただけますように!


Chisuzu.
………………………………………………………………
あかね軒/おしるこ、お赤飯

おへいそば/きつね蕎麦

シュタイナー幼稚園そら/焼き菓子、パン

アオイテノネ+アトリエイチイチ/バッチグードリンクとイチイチさんは販売のみ

BONDYARD/販売のみ。お菓子挿し等

アースキッチンたまや/高黍トマトミートのラップサンド、禾パンと雑穀スープ

スローウォーカーズ/ハグハグのちゃたくんのパンケーキ!と せれんでぃっぽきしやんの流しのウクレレ等

アトリエおれんじ/おたのしみワークショップ

k.a.m.m//ママの手仕事、馬ちゃん
ガーデン部/しめ縄、しめスワッグ、苗
STILLROOM/コーヒー、ラテ、あたたかいドリンク、ケーキ。STILLMAMAのいろいろバッチ。
………………………………………………………………
<駐車場について>
お車でお越しの際、当店住宅街内の一軒家ですので充分な駐車場がございません。
すぐ近くの矢崎総業さまのご好意で休業中の場所を使用させて頂けるとのことで
10台程のスペースございます。
出来るだけ端から詰めて停めて頂けますように。
その場所での問題生じた際には責任は当方では負いかねますが
どうぞ、すぐにお知らせください。
そして可能な限り帝産バスに乗ったり、JR.手原駅から徒歩13分という手段も!
途中の手原のSL公園なんかもちょっとたのし。是非ときには公共手段を使って頂けますように。
[PR]
by cafe-stillroom | 2016-12-01 01:14 | Event | Comments(0)
ご予約頂きまして有り難うございます
満員につき受付を締め切らせて頂きます。

ご予約頂きました皆様
お待ち致しております。


10:00会場
第1部10:30〜(お後0名様)
第2部14:00〜(お後0名様)


////////////////////////////////////////////////////////////////////


クリスマス昼下がり
夜のパーティーもいいけれど
ちょっぴり特別な
ティータイム

今回のゲストのひとみさんは
マルシェなどでもお馴染み
ツバメ屋散髪店でみんなの髪を切る人であり
月に数回開催される、能登川のOUCHI食堂の女将であり
夫婦デュオ”sputonic”で
ゆらゆらゆらり歌う人。
クリスマスには歌。
歌を一緒に口ずさむも良し
素敵なラインナップで
スプートニクを知っている人は
ヴィオラと出会った
新しいひとみさんに
初めましての方ははじめての癒しヴォイスに
ぜひとも出会って頂きたいなと
思っています。
そして今回はスペシャルゲストとして
森雄太さんにも数曲御参加いただきます!
ひとみさんの声と
それを促すようにつま弾くギター
そして優子さんのヴィオラが“銀河ステーション”に連れて行ってくるでしょう。

歌とギターとヴィオラ
スペシャルな組み合わせ
クリスマスプレゼント!

ご予約お待ちしております。

10:00会場
第1部10:30〜
第2部14:00〜
(各部15名様まで。)

a0233390_17082063.jpg
handmade /STILLMAMA
design/chisuzu


[PR]
by cafe-stillroom | 2016-11-30 17:49 | Event | Comments(0)


a0233390_18062542.jpg
a0233390_18060532.jpg
a0233390_18053373.jpg
a0233390_17261269.jpg
透き通った空気と
晩秋の太陽の光
恵まれたお天気の中
満席でROOM 迎えることができたことにまずは感謝しています
組み合わせの妙で出来上がった空間は
本当に素晴らしい時間でした
皆さんの心の奥に
刻まれたその時間
a0233390_18125633.jpg
時が経てば忘れて生活しているけれど
何かの拍子にふと思い浮かべる時がちゃんとくるような音

ふくよかな音色で心のスイッチをオンにしてくださる
ヴィオラ奏者の優子さんのエレガントな姿

a0233390_17265650.jpg


どこまでもスイスイと泳いでいくように弾く
末富央記くんのピアノと歌を聴くと瞼に浮かぶ情景

そして終始にこやかにそこにいてくださるお客様の心強さ
コーヒーとスイーツ
今回のスイーツは豆乳のブリュレ

楽しんで頂く為のものが揃った
かけがえない一日


ありがとうございました!



a0233390_17251754.jpg
次回は12/25(日)、知る人ぞ知る、スウィンギン夫婦デュオ、「スプートニク」のヴォーカル、定食の二丁目植堂(能登川)の若おかみ!?の、ヒトミさんです♬
ご予約お待ちしております!

a0233390_18082157.jpg

a0233390_18103728.jpg
a0233390_18115101.jpg
a0233390_18074152.jpg
special thanks to.....Akio Kita,Chisako Kita,Hitomi Yoneda,Rumi, STILLMAMA, all friends&family.




[PR]
by cafe-stillroom | 2016-11-01 18:39 | Event | Comments(0)

ROOM〜第5章〜

満席につき
ご予約受付終了させて頂きました

ご予約いただきありがとうございます
お待ち致しております!



ROOM〜第5章〜
10/30(日)
ナビゲーターは ヴィオラの久野村優子さん
ピアノと歌、末富央記さん

末富央記さんは小さな頃からご兄妹で曲づくりをしたりしていたそうです。
感性で弾くピアノ
その時その時を歌うようなピアノ
そんなピアノ弾き
であり、そういう歌うたい。

そして今回
この第5章の曲ができてしまいました!
是非聴いていただきたい心洗われる音。

ご予約お待ちしております!

お席は15席

10/30日(日
おひとり1000円ティーセット付
お子様500円(ジュースだけ付いています)

2部制
10:00〜(残り0席)
14:00〜(残り0席)

11:30〜13:30はランチタイム

スティル特製ランチボックス
500円(予約限定20個)


a0233390_00360399.jpg

[PR]
by cafe-stillroom | 2016-10-05 01:04 | Event | Comments(0)