滋賀県栗東市安養寺3丁目12-22  


by chisuzu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ROOM 〜第1章〜

.......................................................................
ご予約終了させていただきました。
御参加のみなさまありがとうございます!
スタッフ一同、お待ち致しております。

.......................................................................


ROOM 〜第1章〜 

2/21(日)

 ♬1部:10時~11時(あと0名)  
 ♬2部:14時~15時(あと0名)

               予約制です。
 

★11:00~13:30の間は、ゆっくりフリーランチタイム!
     煮込み料理のご飯をご用意。限定20食。@500円


  2部が14:00から始まるので少し入れ替えの時間をくださいね。 
  午後から行こうかしら?という方も
  早めに来てたこ公園で遊んでからもいいですよ! 
 
 
おとな(中学生以上):1000円(inc.ケーキセット)
こども(幼稚園〜小学生):500円(ジュース付。
             おとなセットのお子さんはおとな料金をいただきます。
             未就園児無料)


             追加ドリンクは300円にて、特別ドリンクメニューの中から
             カウンターで注文くださいね。


駐車場は近くの矢崎総業さんの事務所横のところに10台程お借りさせていただきます。
駐車場内ではみなさま自己責任でお願い致します。
当日は、ガーランドをセットしますので、
ガーランドのある所にだけご駐車くださいますよう
お願いします。
できるだけ公共の交通をご利用を宜しくおねがいします。

a0233390_22203331.jpg

illustration/chisuzu.





ヴィオラ奏者、久野村優子さんと共にみなさまにお送りする

”ROOM”

ヴィオラで日本の歌をひろめたい!という優子さんの夢。

旅行に行かれた時に、飛行機で隣り合わせたマダムに

『yuko、これで、フランス語を勉強して!』

といただいたという“銀河鉄道の夜”のフランス語訳

フランスの方に日本の本をいただくという不思議な体験

両国の文章を照らし合わせて学ぶ

美しい文章は

音楽と似ているように思います。

そこで音楽と文学が出会いました

優子さんとゲストのみなさんが奏でる音と本の物語がはじまります。

伝えたい音楽、伝えたい本がそこにはあります。

この”ROOM”でみなさんと共有できたら素敵です!



「全9章」にわけてお送りする

”ROOM”

毎回ゲストをお迎えして9回にわけてお送りします

優子さんには“銀河鉄道の夜”を読んでいただき、

ゲストの方には、幼い頃の想い出の絵本をご持参いただいて読んでもらいます。

その本にあわせて優子さんのヴィオラが響きます。


「第1章」のゲストは、キペルスパピルスでもおなじみの、喜多千紗子さん。

千紗子さんのやさしく心地よいウクレレと歌声と、ことばには癒しがあります。

ヴィオラとウクレレが出会いました!





ね?こんな近くにこんな素敵な音が溢れているのです!
[PR]
by cafe-stillroom | 2016-01-24 22:25 | Event | Comments(0)